南アフリカの基本情報

南アフリカ

アフリカの一番南に位置し、海と広大な自然を有し、また国立の公園があり 、野生の動物達が生息している。 また、時差がそれほどないため、ヨーロッパから来ている留学生達の数が多い。

南アフリカの情報

正式名称 南アフリカ共和国(Republc of South Africa)
首都 プレトリア(行政府)、ケープタウン(立法府)、ブルームフォンテン(司法府)
面積 122万平方キロ(日本の約3倍)
気候 年間を通して比較的過ごしやすい気候。しかし、朝夕は冷え込む事が 多い。
時差 7時間
通貨 ランド
公用語 主に英語

南アフリカ留学が人気の秘密

人種問題がしっかりと学べる

サファリやワイナリー巡りなど現地の特色を生かしたプログラムもある

スクールによってはキャンパス内にプールやスポーツ施設が完備されている

留学で人気の都市

南アフリカ

■ ケープタウン 

南アフリカの首都、ケープタウン。 毎年、多くの観光客がバカンスを楽しみにやってきます。

南アフリカで出来るその他の海外体験

 
英語+インターンシップ スクールで学んだ英語を活かし、ボランティア団体で活動できるチャンスがあります。 孤児院、自然補語や動物保護やサファリ パークでのボランティアなどを通して、貴重な体験が得れるはずです。

お問い合わせ

このページの先頭へ