オーストラリアの基本情報

オーストラリア

英語圏においては留学生たちの数が上位に入っているといわれるオーストラリア。 サーフィン、シュノーケルやスキューバーダイビング等、マリンスポーツを楽しみながら 語学を学ぶ事が出来る。費用が安いのも人気の理由!

オーストラリアの情報

正式名称 Australia
首都 キャンベラ
面積 768万2900平方キロ(日本の21倍)
気候 南半球に位置しているため、季節は日本と正反対。9月から春になり、12月が夏。 オーストラリアでは紫外線がとても強いので、日焼け止めクリームなどでしっかりと対処する必要がある。
時差 オーストラリアは3つの時間帯に分かれている。
東部(シドニー)+1時間。 中部(アデレード)+30分  西部(パース)ー1時間。 夏時間はそれぞれに1時間を足す。
通貨 オーストラリアドル
公用語 英語(オージー英語)

オーストラリア留学が人気の秘密

フレンドリーな人たちが多い

治安がよく生活がしやすい

場所にもよりますが比較的物価が安い

費用を抑えてイギリス英語が学べる

オーストラリア留学で人気の都市

ブリスベン

■ ブリスベン 

グレードバリアリーフ、ゴールドコーストなど見所満載の町。 年中、温暖であることから かなり過ごしやすいです。

ヌーサ

■ ブリスベン 

ブリスベンから北へ車で約1時間程の場所にあるリゾート地。以前は現地の人が訪れる避 暑地だった街。のびのびと留学生活が送れます。

オーストラリアで出来るその他の海外体験

 
ワーキングホリデー シドニー、メルボルン、パースなど魅力的な街を旅して、そこでバイトしたり、または気に入った都市のみで 過ごすこともすべて本人の自由。
有給ホテルインターンシップ 実質0円で参加できるインターンシップ。現地の企業に入って、外国人のスタッフ達と仕事をすることで実用的な英会話力のみならず 仕事のスキルを身につけることができます。 プログラム終了後の就職活動にもきっと得た経験は活きることでしょう。
ワーホリジョブサポートプログラム まさにワーキングホリデーをしたい人たち向けのプログラム。普通は現地で仕事探しに精を出す事になりますが、 このプログラムでは事前にお仕事が決まるので、現地に行ってからお仕事を探す必要がありません。またステイ先も 安く手配されるので貯金もし易いという点もうれしいですね。

お問い合わせ

このページの先頭へ